アクセスカウンタ

<<  2007年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


地に落ちた?Tour de France?でもおめでとうContador!!!

2007/07/30 04:09
のスポーツたけなわといったところでしょうか? 


5年ぶりにこの日にパリシャンゼリゼにいません。

先ほどTour de Franceがパリでフィニッシュしました。 


ドーピング疑惑がレース中に数多く持ちあがり、チームごとリタイアするわ、途中Maillot Jauneを着てる選手がいない事態になるわ、テレビスポンサーはいなくなるわで、しまいには関係者から「今年はもう止めてしまえ」だの「今年はMaillot Jaune空席にしろ」、さらには「自転車はオリンピックから外せ」だの前代未聞の事態に陥ってしまいました。 

でも最終的にはTeam Discoveryのスペインの若者Alberto CONTADORが優勝してMaillot Jauneを着ました!!


優勝インタビューでもスペイン語しかしゃべらないで、どこかテニスのRafael NADALを彷彿させますっ!!

それにしても、世界でもっとも過酷なこのレースで近年ドーピング問題が絶えません。

キツイのは十分わかりますが、選手たちの一生懸命な姿に毎日汗・涙を流しながら応援している我々を裏切る様な行為だけはやっぱりやって欲しくはないですね。

アジアではサッカーでアジアカップでイラクが優勝しました!!
本当におめでとうございます。
戦禍のイラク国民の少しでも元気づけになれば良いですね。

日本にはやはり驕りがあったと思うし、イラクの様なハングリー精神は微塵も見られなかった気がします。2回も負けているのに「選手はよくやった。アジアではやっぱり一番だ」とかいっているオシム監督はちょっとです。参院選挙で負けた安倍首相とオーバーラップしてしまいます。プロは何時も結果がすべて、と僕は思います。
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


がんばれ井口!!フィラデルフィアもいいよ

2007/07/29 16:49
突然でしたねえ〜フィラデルフィア・フィリーズへの移籍


井口選手も正直ショックだったようですが、気持ちを切り替えてがんばってください!!




僕も2年間住みましたが、引っ越すまではなんてとこ行くんだろうと思いましたが、今ではとてもなつかしいアメリカの第二の故郷です。 

日本人にはあまりなじみのない町で、ギャングの町くらいにしか思われていないのではないでしょうか? 

でも、実は、アメリカ合衆国独立の地ですし、人口でも全米第位になる巨大ビジネスタウンです(ニューヨークに近いので、日本企業はあまり拠点を設けていません) 

そして巨大大学が集中する学生タウンでもあるのですっ!!
おかげで町にが多いし(リスがいっぱいいます)、とてもコンパクトにできていて、すごく住みやすい町です。


さらに、知る人ぞ知る、全米一のグルメタウンなのですっ!

ZAGAT Surveyでも町のレストランRating averageが全米トップなのです!!

日本食でもあの鉄人(アメリカでもアイアンシェフとして有名)の森本さんのお店「MORIMOTO」があります。 

あとは町の自慢料理といえば、当然「フィラデルフィア・チーズステーキ」でしょう!!

スポーツに至っては、残念ながら昨シーズン、NBAスーパースター・アイバーソンがついに移籍してしまいましたが、76ersがいますし、NFLでもスーパースターQBマクナブのイーグルス、NHLだってフライヤーズがいます。4つのメジャースポーツにすべてのチームを持っている町は全米でもほとんどありません。
市民はそれくらいスポーツが大好きです

というわけで、気持ちを入れ替えて、ぜひぜひフィリー第一号日本人選手として、プレーオフ進出に向けてがんばってください!!
ユニフォーム似合ってますよっ〜
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


参院選後のシナリオを読んでみましょう!

2007/07/28 22:30
上海は暑いなあ〜と思ったら中国の中で最高気温を記録しているじゃないですか!!


日本は明日(もう今日かな?)は選挙ですね〜


僕は今回も選挙権がなくて指をくわえて見ているしかありません・・・・

みなさん選挙後の政権はどうなっていると思いますか? 


僕は安倍さんの辞任は避けられないと思っていますが、代わりが誰なのかな〜と思うと、問題発言をしたとはいえ、他にいないから麻生さんなのかな〜と思います。 

これに関して、世界的な投資家のジョージ・ソロス氏が面白いことを言ってます。

「安倍日本は(小泉前の)寝ぼけた状態に戻ってしまった。」

「小泉クローンか小泉の復活が必要」

まったく同感です。日本には常識にとらわれないアウトローの人材が必須と思います。
みなさん如何でしょうか?
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


韓国人23人人質事件で思うこと@アフガニスタン

2007/07/26 23:20
相変わらず暑いですね〜

道路に水撒き車がでてましたけど、そのまま蒸気となり、サウナですよっ!!

金茂タワー(グランハイアット)の54階で打ち合わせしましたが、そこから見る景色も、いつものスモッグにさらに拍車がかかってました。


そういえば、夕方にそごう(久光)で買い物をしたら、いつもとは違うおが目に留まりました。
何か中国語でゴチャゴチャ書いてあって「198元」とあるので、中国産の新手の「なんちゃって日本米」かと思ったら、ホンモノ日本米の売り出しだったのですね〜

今晩の日本のメディアでえらく報道してますが、中国の20倍!!っていうところばかり強調してますけど、ちと大げさですよ。 中国にだっていろんな米売ってますよ!

僕は中国でもフランスでもタイ米しか食べませんが(一番カリフォルニア米に近いのです!)、タイ米だって中国の一番安い米の倍くらいするぞ〜 


だらだらと日記になってしまいましたが、韓国人人質の件はみなさんどう思いますか? 

個人旅行で行っていたら論外と思いますが、この団体もイスラム過激国家にキリスト教会系のグループがこぞって慈善活動に行く、しかも治安上最も危険と分かっているこのタイミングで行く、というのはどうなのでしょうか? 

行くときは自己責任ですが、何かあったら自国民保護の立場から韓国政府が介入せざるを得ません。

勿論、事件に遭遇されたご家族の方は大変気の毒とは思いますが、本件終了後には、韓国政府の危機管理体制が問われる前に、この団体の危機管理能力や状況判断能力が問われるべきではないでしょうか?

かくいう自分も「明日はわが身」と心がけ、日本政府やテロと戦う国際社会の足を引っ張らない様に行動したいと思います。
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


YouTube/CNN コラボ 米民主党討論会!!

2007/07/24 22:25
今朝7時(日本は8時)から史上初の企画YouTubeCNNのコラボ企画、民主党Debates(討論会)が行われました。

理屈ぬきにこれは面白かっったですっっ!!

全米3000のYouTubeにアップされた質問をCNNが選りすぐって、3時間にわたって議論をぶつけ合いました。

日本でも早ければ参議院選挙後にリーダー交代があるかも知れませんが、是非使ってみてほしいものです。
朝までテレビ」なんかより、ずっと国民の目線で議論がなされていて面白いです。


候補者側の持論のみを一方的に展開されるだけだと眠くなるところでも、国民からの面白いビデオを挟む事によって視聴者を釘付けにしてしまいます。
各候補者の回答時間を30秒に厳格に区切っていたのもミソだったかもしれません。


まあ質問の対象もどうしても「オバマ」と「ヒラリー」に集中してしまっていましたが、確かに受け答えをみていると、民主党からはこの2人のうちどちらかだな〜という気にさせられます。

個人的には「オバマ」に1点っ(点もってないですけど・・)とところです。

ところで皆さん「Obama girl」はご存知でしょうか?

強烈ですっ。日本では絶対受け入れられないでしょうが、さすが、エンタメ帝国アメリカ!!というところでしょうか!!(僕はこういうの大好きです。ハハハ

オバマとの繋がりは否定していますが、個人ではこれだけ精巧なビデオ作れないと思います。CD出したらMTVで絶対上位ランクインしますよ、これは!!


既に民主党で勝つ事を前提に、第二弾ビデオ「Obama girl vs Giuliani girl」が出てますっ!!

オバマ陣営は、Youtubeという今一般国民に一番リーチの利くツールを利用して、相当念入りなマーケティング戦略を練ってきているなあと関心してしまいます。

因みに共和党Debates は9月17日だそうです。
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


どっちが長持ち?日仏若手政権 

2007/07/22 05:09
あっっちっついい

上海に帰ってきました。東京より10度以上高いうえ、湿気ムンムンです。これで本当に梅雨明けなのでしょうか。
弁当2つ注文してひとつを1日置いておいたら、腐って食べられなかったですっ(ショック

日本ではあちこちで選挙演説を見ましたが、また今回も投票できませんっ
在外投票できるといいますが、2,3ヶ月前には在外選挙登録していないとダメだそうです。
ただでさえ忙しいのに、そんな前から登録なんてするはずないじゃないですか〜


ということで、選挙に絡んで政権の話をしましょう。 


安倍さんはこれからどうなるでしょうか?

最初こそ、いきなり中国にやってきて粋なパフォーマンスをしたり、奥さま効果で人気をとりましたが、それ以降は何をやるにも後手、後手、今では保身に全力投球というところでしょうか。


では突然ですが、半年遅れで政権についた、同い年のフランスのサルコジさんと比較してみましょうか。

Ipsos最新調査では、3分の2以上はサルコジを支持しており、今のところ評判は上々の様です。

サルコジさんは半数女性野党アラブ系も入閣。目玉は「国境なき医師団」の創設者のクシュネルさんの外相抜擢、等々、隙がありません。

なまか」で固めてしまった安倍さんの現状は皆さんご存知の通りです。


ファミリーについてみてみましょうか。
サルコジの方が共感がもてます。サルコジも奥さん共に前の奥さん・主人との間に2人ずつ子供がいて、不倫結婚(2人の間には1人)。なんか庶民的です。サルコジはワイン飲まないそうです。フランス的なのは、奥さんのファッション・チェックがはやっているところ位でしょうか・・・

でも一番サルコジが支持されるのは、理念や理想を語るのではなく、やはり経済の現状を理解し、改革を実行してくれそうだからではないでしょうか。先日のEU改革条約でもリーダー的役割を果たしましたし、国内ではいよいよ「週35時間労働制」の廃止等、フランス経済復活のてこ入れが行われる事になりそうです。

日本も「美しい国」とかいっている場合ではないと思うのですが・・・
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


これも保護政策の一環?中国語できないと社長になれない?!

2007/07/16 23:15
米系メディアが先日一斉に報道したところによると、米ゴールドマンサックス証券が在マレーシアの華僑シニアを中国CEOに任命できないで困っているとの事です。

その理由は「彼は中国語が出来ない」からです。

中国政府は2004年からCEO等取締役レベルのスタッフに中国語の試験を義務付けた のです。

これは当然外資系企業にとっては致命的、特に日常業務で現地語を必要としない金融業界にとってはさらに深刻です。

中国政府としては、「シニアが中国語できないと従業員とのコミュニケーションに支障をきたす」というのが表向きの理由ですが、当然中国人のシニアレベルでの雇用確保という事が隠れた理由だと容易に想像されます。
ただ、発展途上の中国市場の質の向上にとっては本当に良い政策か微妙なところです。

記事ではもう一つの「英語ができない」アジアの大国「日本」が紹介されていますが、UBS証券、あおぞら銀行をはじめとして多くの金融トップが日本語ができないそうです

日本ではシニアレベルどころかスタッフレベルでも日本語できない人が沢山います。
せっかく日本にいるのだから少しは日本語勉強すればいいのになあ、と思ってしまうのは僕だけでしょうか・・・
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


民族主義に逆戻り?スタバついに撤退@北京・故宮

2007/07/15 23:20
今年頭のCCTVキャスターの問題提起に端を発した「故宮にあるスターバックスは撤退すべき」かどうかという議論について、結局スタバ側が7年間の営業活動を中止するという事で決着がつきました

撤退賛成派の言い分は中国伝統文化のいわば「聖地」にアメリカの商業文化の象徴に汚されるというものでした。

結局ネット世論で半数以上がこれに賛成したので、故宮側も動かざるをえず、中国飲食ブランドとの共同出店を提案したのに対し、スタバ側がこれを蹴って結局撤退となった模様です。


世論の多くはこの結果を支持しているものの、一方で、少数派はこんな問題提起をしています。

1.中国は近年開放主義政策をとっている事に対して、民族主義への逆戻りではないか?自分たちがドイツの空港を買収したら誇らしげになるのに、外資が中国へ入ってくるとなると敏感になりすぎではないか?(どこかの国よりはましだと思いますが・・・)

2.故宮の運営はスタバのおかげで潤っていたが(家賃だけで月10数万元だったそうです)、今後どうやって収入を確保するか(入場料では上げられないし、かわって入店する国内企業からの家賃収入は大幅減が必至)

僕も何度かこのスタバに立寄りましたが、中国人も結構利用していましたし、店の雰囲気なども故宮の雰囲気にできるだけマッチする様に装飾されており、そんなにむきになって追い出す事ないのにと思っていたのですが・・・

実際、僕も中国人ではないのでなんともいえません。みなさん、どう思いますか??
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


これじゃ中国の方がマシ?! 全日空の顧客対応!!

2007/07/14 05:09
台風の合間をかいくぐって東京に無事にやってきました。 

と、いいたい処ですが、到着するなり怒り爆発ですっ!! 


預けたスーツケースのチャックが壊され、中にあった現金(大金です)が盗まれているではないですかっ!!!

現金については自己責任なのでやむなしとするしかないなとは思いますが、荷物の損壊は当然、航空会社の責任で修理するのが筋です。(過去に何回か欧米の航空会社で修理してもらった事もあります) 

ところが、なんという全日空の心無い対応でしょうか!!

完全にマニュアル対応です。

こちらのクレームに対して 

一言の謝罪もなく、 

「何か保険に入っていればそちらで対応してください」 

「軽微な損壊については免責となっております。その規定は皆様の目にとどく様にインターネットに掲載しております」(そんなもん誰がみるか!!) 

顧客の立場を全く考えず、自己防衛に徹しています。 

終電が迫っていた事もあり、これ以上マニュアル化された空港のスタッフとネゴしても埒が明かない感じだったので、本社の責任者を教えろと迫ると、空港の責任者と名乗る女性はなんと0120のフリーダイアル番号をとりだしてきて、「あとはこちの番号で対応します」の一点張りで、それ以上は口を開かなくなりました。 

きっとこの人は「これできちんと仕事をこなした」とでも思っているのでしょう。 


全日空がこの様な顧客を全く無視した態度をとる事ができるのは、日本人固有の「泣き寝入り」気質を巧みに利用しているからこそ成り立っている訳です。

僕は日本人固有の性格ではありませんので、勿論このまま黙ってはいません(笑)。


結果報告をまたします。 
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


日中戦争の負の遺産をヒモ解く 中国「慰安婦」資料館@上海

2007/07/08 22:42
7月7日といえば何の日でしょうか

そうです、まず皆さんが思い浮かべるのは、七夕です。そもそも中国のロマンチックな話が起源である事はどれほどの日本人が知っているのでしょうか?

その一方で、そんな中国を貶めた、あの盧溝橋事件、つまり日中戦争が勃発した日です今年はその節目の70周年にあたります。

上海師範大学には中国慰安婦問題研究センターがあります。この節目にあわせて、この度センターが中国「慰安婦」資料館を開館しましたので、早速いってきました。 

中国各地の歴史博物館で関連資料に触れる事はできますが、いわゆる「慰安所」そのものの発祥地である上海にこういう資料館ができたという事には大変大きな意味があります。

中国・アジア全土に何百とあった慰安所の第1号は37年より前の1931年11月にオープンしたそうで、その建造物はまだ残っているというから驚きですっ!!(写真はその第1号の「大一サロン」の広告)

その後、1937年に実際に制度として全国に広がっていったそうです。ちなみに広州はその中心で当時「花街」と呼ばれていたそうです。あきれてしまいます。 

推計40万人いたとされる慰安婦のうち半数の20万人が中国人だったと推測されるそうです。 

本件に対する日本の対応は、安部首相は「慰安婦は気の毒だが、強制だったわけではない」等とたわけた答弁をしたり、裁判所は時効を理由に全く取りあいません。

原爆議論ではアメリカ議員にヒロシマ・ナガサキをもっと勉強しろ、等と言っていますが、まあよくもぬけぬけといえたものだなと思います。

自分さえよければ・・・」という詭弁家に国を任せておくのは本当に心もとなりません。



苦しくもちょうど今日ニュースで、中国残留孤児訴訟が給付金引き上げということで全面和解に達したと報道されています
孤児の方々の並々ならぬ努力を日本の世論が支持した結果ではないでしょうか。


慰安婦問題も同様の解決を一日も早く見せるべく、僕も微力ながら努力したいと思います。
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


福岡はプチパリ?? 

2007/07/03 18:48
福岡に行ってきました 

羽田から1時間45分、上海からは1時間30分弱ですから大陸ビジネスには地理的には絶好の拠点です物価も東京より安いので悪くはないです。


地図を見たらシテ島ならぬ中洲があるではないですか!!
まさにプチパリですっ

川沿いには食欲をそそられそうな屋台街があります。ラーメンとおでんしかないので、それ以外の商品をだせば儲かりそうですっ

ちょうど博多祇園山笠祭りが始まりました。日本版カーニバルの様です

福岡ではいつも同じホテルに泊まります。屋上露天風呂があるのです。今回は雨にあたりながら入って不思議な感覚でした。

次こそは佐世保まで足を伸ばして佐世保バーガーを食べた〜いっ!!
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2007年7月のブログ記事  >> 

トップへ

中国・欧州を拠点に世界制覇を夢見る社長の日記 2007年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる