アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「いろいろ china」のブログ記事

みんなの「いろいろ china」ブログ


あけましておめでとうございま〜す@昆明

2008/01/02 11:59
あけましておめでとうございます。 
正月にバンコクに移動し、熱帯気候にいったん別れを告げ、中国の昆明にやってきました。 

憧れの雲南省です

バンコクのセブンイレブンで買ったパンをそのままもってきたら、袋がパンパンです

→そういえば、Qちゃんや野口選手などがみな高地トレーニングに当地を利用していますよね。南米のボリビア・ラパス(標高3700M)までは行きませんが、久々にラパスで味わった袋パンパン状態の光景を目にしました。 

日中陽に当たっていると気持ちいいですが、日陰に入るとやっぱり寒いです。 

とまったホテルの向かいに先日お亡くなりになった黒川さんの設計事務所が手がけたアパートを建築中です。の概観で黒川さんらしいなあと思いつつ見学しました。
因みに値段は上海の3分の1程度で着実に上昇している様ですが、外国人の投資目的には昆明はどうかなあ〜という感じです。雲南省の観光地の拠点にひとつ持っているというのはアリかも知れませんが・・
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


経済成長に環境汚染の切っても切れない関係 @世界10大汚染都市発表

2007/09/16 18:43
世界高度経済成長の代名詞BRICs(ブラジル・ロシア・インド・中国)からなんと都市がトップ10にランク入りですっ

国際環境NGOのBlacksmith Institute 世界10大汚染都市を発表しました。 

中国2(山西省 臨フェン、安徽省 田営)、インド2、ロシア2です。

以前ブログでも現地レポートしたと思いますが、あのチェルノブイリも入ってます。 



ここにランク入りしている町は、ほとんど国の経済発展の為に建設された化学工場や地下資源採掘場が近くにあり、汚染物垂れ流しのため土壌・水質が汚染されている所が多いです。
この他に勿論、大気汚染も深刻な地域があります。 

先日の大連で開催された世界経済フォーラムでもBBC主催で「中国は持続的経済発展と環境汚染防止は両立できるか」というテーマでDebateしてましたが、簡単には答えは見付からないようです。 やはり短期的には、政府が税金や罰則を設けて企業を強制的に押さえ込みつつ、環境新技術や新エネルギーを随時導入してゆくという中長期的政策の2段階政策の実行といった所が落としどころなのでしょうか。

多くの公害を乗り切ってきた日本の経験が生かされるところです。
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中国の大金持ちは尊敬に値せず?!@中国一般人向けアンケート調査

2007/09/15 23:17
中国青年報に僕が普段感じている事を裏付けるようなアンケート結果がでていました。 


同紙が中国一般人3990人を対象に「中国大金持ち」の印象に関するアンケートを行ったところ、実に70%の人たちが彼らはモラルが欠如していて尊敬には値しないと答えたとの事ですっ

これには日常大金持ち中国人に接している僕としても全く同感ですっ

彼らは一種悪魔に取り付かれているかの様で、文字通り「金の亡者」で、時々みてて怖くなります


中国の金持ちには、「社会的責任」、「法律に則る精神」、「慈愛の心」が欠けていると言います。

要は中国伝統の自分は自分で守る精神が行過ぎてしまい、周りの事を顧みる余裕すらなくなっているのだと思います。

ビル・ゲイツの例が挙げられていますが、先進国の大金持ちは必ず社会貢献寄付にお金を回しますが、中国ではそういう光景は全く見られません。
また自分が儲かるのであれば、贈収賄などの法を犯す事も平気です。

今は高度成長期だからこうした光景も致し方ないのかもしれませんが、社会がもっと落ち着いてきたら彼らの姿勢も次第にかわってくるのでしょうかね〜。


別に僻んでいる訳ではありません、念のため
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


貧血には高麗人参ですっ!!

2007/08/27 03:36
3週間にわたって上海→日本→華南→タイ・ミャンマー→華南→上海とぐるっと回ってきました。 

詳細はおいおいブログするとします。

東南アジアから帰ってきたせいか、上海がだいぶ涼しくなったような気がします。 


溜まった郵便物をチェックしていたら、日本で受けた健康診断の結果がきてました。
で、な、なんと、生まれて初めて要再検査の通知ですっ!!

どうやらが足りなくなっているようです。 

中国で毎日頭に血が上っているのが原因としか考えられませんっ。

で、さっそく漢方薬局屋にいきました。


家の近くにこんな立派な薬局がありました。 







症状を説明すると、「紅参=高麗人参」を薦められました。 中国・吉林産の安いのもありましたが、ここは昨今の「中国・食の安全」事情も考慮し、思い切って北朝鮮の本場モノを購入しました。

どうやって食べるのかな〜と思っていたら、店員のおばちゃんがその場で箱から人参を取り出し、レンジでチンしたあと、この専用の機械で人参を切ってくれました。 





因みに、ナツメ赤豆もいいと言われました(要は赤のつくタベモノは何でもよさそうだな?!)

早速ウチで蜂蜜と混ぜてお茶にして飲んでみたら、確かに血の気が戻ったような気がしました(なんて単純なボク!!)

貧血の際はぜひお試しを!!
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ここも涼しいですっ!@広州

2007/08/11 23:36
日本1週間の滞在を終え、中国・広州に入りました。 

真夏とは思えない涼しさです26度しかないです。 

台風が過ぎ去ったばかりだそうで、連日の雨のおかげで気温があまり上がっていないようです(確かに最近の天気予報はいつも雨に見舞われない上海エリアがダントツです)

空港から乗ったバスに座った隣のかわいい女の子と道中話していたら、彼女は湖南省の省都長沙から帰ってきたところだそうで、なんでも市の中心部のマンションを購入してきたのだそうですっ!

上海でもそうですが、日本だったら合コンでもノリノリでやってそうな20歳前後のかわいい女の子がマンション購入とかしているので、本当にびっくりです。

気になるお値段の方ですが、新築140m2で4000元/m2だそうですから、ざっと上海の3〜4分の1です。確かに投資目的には良さそうです。 


ちょうど長沙は今後伸びる内陸都市の一つとして興味を持っていた町だったので、近々案内してもらう約束をとりつけましたっはは
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北京五輪まであと1年

2007/08/08 23:48
今週も東京にきました。
涼しくて気持ちいい〜 空気もきれ〜い

北京五輪まであと1年ということで日本の報道もいろいろやってますね〜

でもいつもの事ながらnegativeな面ばかりあおりすぎですっ


某テレビ局では
タクシーに乗込み、運ちゃんが英語できるのか?を試してます。

意地ワル記者は「シェラトン」に行きたいと頼んでます。

で、予想どおり「ヒルトン」に着きました!!

中国語では「ヒルトン」は「希尔顿」となり、発音では「シェラトン」に限りなく近くなってしまうのですっ!!(もっと違う当て字にしろっという議論はありますが・・)


だいたい、日本のタクシー運ちゃんだって全然英語できないだろ〜??!

こんなつまんない事を文句言う前に、外国にきたんだから簡単な外国語くらい覚えてこいっつ〜の!
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


これも保護政策の一環?中国語できないと社長になれない?!

2007/07/16 23:15
米系メディアが先日一斉に報道したところによると、米ゴールドマンサックス証券が在マレーシアの華僑シニアを中国CEOに任命できないで困っているとの事です。

その理由は「彼は中国語が出来ない」からです。

中国政府は2004年からCEO等取締役レベルのスタッフに中国語の試験を義務付けた のです。

これは当然外資系企業にとっては致命的、特に日常業務で現地語を必要としない金融業界にとってはさらに深刻です。

中国政府としては、「シニアが中国語できないと従業員とのコミュニケーションに支障をきたす」というのが表向きの理由ですが、当然中国人のシニアレベルでの雇用確保という事が隠れた理由だと容易に想像されます。
ただ、発展途上の中国市場の質の向上にとっては本当に良い政策か微妙なところです。

記事ではもう一つの「英語ができない」アジアの大国「日本」が紹介されていますが、UBS証券、あおぞら銀行をはじめとして多くの金融トップが日本語ができないそうです

日本ではシニアレベルどころかスタッフレベルでも日本語できない人が沢山います。
せっかく日本にいるのだから少しは日本語勉強すればいいのになあ、と思ってしまうのは僕だけでしょうか・・・
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


民族主義に逆戻り?スタバついに撤退@北京・故宮

2007/07/15 23:20
今年頭のCCTVキャスターの問題提起に端を発した「故宮にあるスターバックスは撤退すべき」かどうかという議論について、結局スタバ側が7年間の営業活動を中止するという事で決着がつきました

撤退賛成派の言い分は中国伝統文化のいわば「聖地」にアメリカの商業文化の象徴に汚されるというものでした。

結局ネット世論で半数以上がこれに賛成したので、故宮側も動かざるをえず、中国飲食ブランドとの共同出店を提案したのに対し、スタバ側がこれを蹴って結局撤退となった模様です。


世論の多くはこの結果を支持しているものの、一方で、少数派はこんな問題提起をしています。

1.中国は近年開放主義政策をとっている事に対して、民族主義への逆戻りではないか?自分たちがドイツの空港を買収したら誇らしげになるのに、外資が中国へ入ってくるとなると敏感になりすぎではないか?(どこかの国よりはましだと思いますが・・・)

2.故宮の運営はスタバのおかげで潤っていたが(家賃だけで月10数万元だったそうです)、今後どうやって収入を確保するか(入場料では上げられないし、かわって入店する国内企業からの家賃収入は大幅減が必至)

僕も何度かこのスタバに立寄りましたが、中国人も結構利用していましたし、店の雰囲気なども故宮の雰囲気にできるだけマッチする様に装飾されており、そんなにむきになって追い出す事ないのにと思っていたのですが・・・

実際、僕も中国人ではないのでなんともいえません。みなさん、どう思いますか??
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日中戦争の負の遺産をヒモ解く 中国「慰安婦」資料館@上海

2007/07/08 22:42
7月7日といえば何の日でしょうか

そうです、まず皆さんが思い浮かべるのは、七夕です。そもそも中国のロマンチックな話が起源である事はどれほどの日本人が知っているのでしょうか?

その一方で、そんな中国を貶めた、あの盧溝橋事件、つまり日中戦争が勃発した日です今年はその節目の70周年にあたります。

上海師範大学には中国慰安婦問題研究センターがあります。この節目にあわせて、この度センターが中国「慰安婦」資料館を開館しましたので、早速いってきました。 

中国各地の歴史博物館で関連資料に触れる事はできますが、いわゆる「慰安所」そのものの発祥地である上海にこういう資料館ができたという事には大変大きな意味があります。

中国・アジア全土に何百とあった慰安所の第1号は37年より前の1931年11月にオープンしたそうで、その建造物はまだ残っているというから驚きですっ!!(写真はその第1号の「大一サロン」の広告)

その後、1937年に実際に制度として全国に広がっていったそうです。ちなみに広州はその中心で当時「花街」と呼ばれていたそうです。あきれてしまいます。 

推計40万人いたとされる慰安婦のうち半数の20万人が中国人だったと推測されるそうです。 

本件に対する日本の対応は、安部首相は「慰安婦は気の毒だが、強制だったわけではない」等とたわけた答弁をしたり、裁判所は時効を理由に全く取りあいません。

原爆議論ではアメリカ議員にヒロシマ・ナガサキをもっと勉強しろ、等と言っていますが、まあよくもぬけぬけといえたものだなと思います。

自分さえよければ・・・」という詭弁家に国を任せておくのは本当に心もとなりません。



苦しくもちょうど今日ニュースで、中国残留孤児訴訟が給付金引き上げということで全面和解に達したと報道されています
孤児の方々の並々ならぬ努力を日本の世論が支持した結果ではないでしょうか。


慰安婦問題も同様の解決を一日も早く見せるべく、僕も微力ながら努力したいと思います。
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


敵対的買収はどこもかしこも 仏中戦争ドロ沼化

2007/06/14 22:03
日本では某米系ファンド(はい、僕の大学の先輩で〜す)による敵対的買収で騒いでいますが、お隣中国でも状況は似たりよったりです。

日本より一歩早く、中国では昨年8月の規制改正により外資のM&A(三角合併)が容易になっております。ただ実際はそう簡単ではありません。 

フランス大手食品会社のダノン中国大手飲料メーカーの杭州ワハハ集団の争いは泥沼化しています。 

もともと両社は96年にJVを設立したものの、以降ことごとく経営方針の違いが目だっていたのですが、今年になってついに表面化。以降、こんな感じで事態は泥沼化してきています。

ワハハ傘下の非合弁会社を使ってワハハ商品を販売→ダノンがその会社の買収を計画→ワハハを提訴→自らへの誹謗・中傷に怒り、ワハハ創始者宋総経理辞任、裁判での徹底抗戦

昨日上海では、ワハハ中国人従業員は外資に会社が乗っ取られたと対ダノン抗議活動を行った模様です。 

このワハハ創業者の宋さんは42歳でこの事業を地元杭州で立ち上げ国内随一の企業にまで育て上げたという英雄的存在なだけに、中国人の反発もさらに強い訳です。

こちら日本の話もそうですが、法律・理論的には外資買収は何も悪くはないのですが、相手のをつかんで真のwin-winをつかむのはそうそう容易な話ではありません。


こちらが対立の要因のひとつとなった「非常コーラ」⇒
この記事が気に入ったらクリックお願いします⇒
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
中国のお受験事情 ハイテクカンニング探知機?!
中国のお受験事情 ハイテクカンニング探知機?! パリでは愛ちゃん今年も決勝で負けちゃっいまいした・・・ やっぱ僕が現場で応援しないとだめかな(図々しい?!でも一応高校の先輩なのですっ)  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/09 16:47
上海ももはや安全ではない?? 白昼堂々の人質事件@ウチの近所
上海ももはや安全ではない?? 白昼堂々の人質事件@ウチの近所 G8サミットが始まりましたね〜  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/08 16:10
格安ホテルビジネスが急成長@中国
格安ホテルビジネスが急成長@中国 近年の経済成長によって台頭してきた国内中間層をターゲットにした様々な新規ビジネスが成長しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/05 22:29
暖かくなって日中の氷もドンドン溶けてます。日中三大美女のおかげ?!
暖かくなって日中の氷もドンドン溶けてます。日中三大美女のおかげ?! 明らかに状況が変わってきてます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 14:46
いらいら解消へ本腰?銀行順番待ち@上海
いらいら解消へ本腰?銀行順番待ち@上海 上海市金融工作委員会が興味深いデータを発表しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/22 22:48
中国で今いちばんHOTな女性CEO 李インさん
中国で今いちばんHOTな女性CEO 李インさん 今月の経理人に女性CEOの特集が載っていたのでちょっとご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/18 23:53
温首相訪日を振り返って
温首相訪日を振り返って 温家宝首相の訪日は自他ともに大成功に終わりました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/15 16:09
「全人代」閉幕〜ボクの注目は
「全人代」閉幕〜ボクの注目は 16日に第10期全国人民代表大会(全人代)第5回会議が閉幕しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/19 14:10
消費者保護の実態調査@上海
消費者保護の実態調査@上海 最近中国では、日本や欧米の企業の化粧品やアパレル商品がターゲットになって、品質問題を理由に返品・返金といった報道を良く見かけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/21 19:29
初詣で@上海
初詣で@上海 家の近くのお寺さんに初詣でに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/19 14:48
新年好!ちょっと拍子抜けのまたまた新年?!
新年好!ちょっと拍子抜けのまたまた新年?! 地球の裏側ブラジルでは厳戒警備態勢の中カーニバルが始まりましたが、こちら中国では新年が明けました ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/18 03:14
列をつくりましょう!デー@北京
列をつくりましょう!デー@北京 経済だけじゃなくマナーの悪さも中国は世界有数ですが、北京オリンピック、上海万博に向けて、当局は真剣にマナー改善をめざし、こちらの世界一の座からは影を潜めようとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/13 15:10
中国-アフリカがさらに接近!胡主席アフリカツアー大成功。
中国-アフリカがさらに接近!胡主席アフリカツアー大成功。 日本の首脳はだらしない部下の尻拭いをしている中、胡主席はまたまたアフリカです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 03:01
こんな所でも中国は大躍進!2007年MBA世界ランキング@FT
こんな所でも中国は大躍進!2007年MBA世界ランキング@FT ファイナンシャル・タイムズが2007年度のMBA世界ランキングを発表しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/30 19:09
寒すぎて死ぬにも死ねない?!@吉林
寒すぎて死ぬにも死ねない?!@吉林 相変わらず寒いですね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/25 22:34
中国の子供たちのストレスは世界一?! 日韓中米の高校生アンケート調査
中国の子供たちのストレスは世界一?! 日韓中米の高校生アンケート調査 先日のChina Dailyに興味深いデータが出てました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/23 22:05
こんなのアリ?中国人でも知らない?中国の習慣 「階数」と「部屋番号」のマカ不思議
こんなのアリ?中国人でも知らない?中国の習慣 「階数」と「部屋番号」のマカ不思議 また「本当かよ〜??」っていう記事が今日のChina Dailyにのってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/20 02:41
向こう見ずな中国の対アフリカ貿易拡大政策 ナイジェリア誘拐事件の教訓
向こう見ずな中国の対アフリカ貿易拡大政策 ナイジェリア誘拐事件の教訓 年明け5日に四川省の電話線敷設技師5人がナイジェリア南部のナイジャー・デルタ地区で誘拐されましたが、一昨日ようやく解放されたとの事で、取敢えずひと安心です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/19 23:00
<最近急増> 路上コソドロにご用心@上海
<最近急増> 路上コソドロにご用心@上海 以前からあることはありましたが、今年に入ってから既に3回もコソ泥のターゲットになっています!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/16 19:31
Webcamで離婚?!超合理主義国家中国
Webcamで離婚?!超合理主義国家中国 どうやら中国人の特に若い人たちの結婚に対する考え方はとてもドライなものの様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/12 19:51
中国では「結婚」は「牛乳」といっしょ、賞味期限内にどうぞ。
中国では「結婚」は「牛乳」といっしょ、賞味期限内にどうぞ。 今年でフランス・中国の往復生活3年目に入りますが、中国では相変わらず毎日ぶったまげる出来事が起こります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/01/09 01:40
年明けそうそう海外要人「北京」詣でラッシュ!!
年明けそうそう海外要人「北京」詣でラッシュ!! あけましておめでとうございます! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 02:28
中国発新規ビジネス〜「空気」?!
中国発新規ビジネス〜「空気」?! 2ヶ月ぶりに上海に戻ってきました。相変わらずあちこちで建設工事が盛んです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/14 12:01
これが東京オリンピック前の姿? ベトナム最新 
これが東京オリンピック前の姿? ベトナム最新  ベトナム・ホーチミンにきています。 3回目です。といっても前回が10年近く前なので、全てが新鮮に思えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/04 20:57
香港「吉野家」ケース
香港「吉野家」ケース 今日は朝から香港で銀行などの色々な手続きで手間取り、危うく飛行機に乗り遅れるところでした。それにしても、上海のMaglev(リニアモーターカー)もそうですが、香港のAirport expressも九龍発なので、セントラルなど街の中心からのビジネス客には利用価値があまりないような気がします。。。(今日もやむなくタクシー利用でした) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/11/09 13:08
タイガーはアンチChina??
タイガーはアンチChina?? 半年振りに香港にやってきました。人種の豊富さや海の風景をみるにつけ、上海はまだまだだなと思ってしまいます。 その上海といえば、今日のSouth China Morning Postに面白い記事がでていました。 HSBCオープン参加のためゴルフ界のプリンス、タイガー・ウッズが上海にやってきたそうです。今回も昨年同様、上海→宮崎→ハワイ、というアジアツアーを組んでいるそうです。で、その間の食事について、「日本ではホテルにあるとても美味しい焼肉レストランを楽しみにしているけど、中国では専用コックに... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/11/08 18:49
日中の新たな道へ  安倍さんいらっしゃ〜い!!
日中の新たな道へ  安倍さんいらっしゃ〜い!! こちらでは破格の扱いで安倍さん来中のニュースが飛び交ってます!! 北京政府も破格の待遇で歓迎してます。北朝鮮問題が追い風になったという見方もできるかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 23:47
シャオトウ(=コソドロ)にご用心!! @上海
シャオトウ(=コソドロ)にご用心!! @上海 昨日またまた新たな体験をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/29 10:10
ピークを過ぎた?? 中国不動産状況
ピークを過ぎた?? 中国不動産状況 上がり続けてきた中国不動産価格にもようやく変化が目に見えてきました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/17 16:21
またまた戦場に 上海 
またまた戦場に 上海  3ヶ月ぶりに中国・上海に戻ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/06 03:05
中国では過労死が蔓延・・・
中国では過労死が蔓延・・・ 環球時報によると、中国では毎年60万人もの人が過労が原因で死亡しているそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/07/17 21:56
中国で自殺する日本人が増加?!
中国で自殺する日本人が増加?! 時事通信によると、中国に滞在する日本人の自殺が増加傾向だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/17 18:00
上海機構 不気味な存在
上海機構 不気味な存在 3日間の日程で行われていた中国、ロシアと中央アジア4か国で構成する上海協力機構(SCO=Shanghai Cooperation Organization)が15日閉幕しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/16 18:20
中国ワールドカップ事情 ドイツ観戦は高嶺の花?! 
中国ワールドカップ事情 ドイツ観戦は高嶺の花?!  さあ、いよいよ開催まで1週間となりました!出場国日本の盛り上がりはすごいのは当然ですが、参加もしない中国の盛り上がりにはちょっと驚かされます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/01 23:09
外灘から看板が消える?!
外灘から看板が消える?! 今日のChina Dailyによると、今月中には上海の最大の観光スポット『外灘』から看板が全て消えてしまうそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/23 18:53
信号無視で拘留 中国は怖〜い 
信号無視で拘留 中国は怖〜い  ボクは上海でほぼ毎日公通事故を目にします。今日も家の前でバンと自転車がぶつかってて人だかりができてました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/22 19:28
フランス大手同士が中国で裁判?!  IPR(知的財産権)
フランス大手同士が中国で裁判?!  IPR(知的財産権) 昨日上海で興味深い判決が下りました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/21 17:04
中国企業が『国際化』人材を増やす秘訣
中国企業が『国際化』人材を増やす秘訣 中国経済が急速な発展を続ける中、中国企業が抱える大きな問題の一つが『国際化』人材の確保です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/20 21:10
気難しい中国人女性の結婚事情 
気難しい中国人女性の結婚事情  週明けはソフトな話題で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/10 22:30
上海、市をあげて「マナー教育」開始
TBSで面白いニュースがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/25 23:36
香港人の中国本土大移動?? 香港の住宅事情
China Dailyによると、既に香港人の10人に1人は既に中国本土に住宅を所有しており、今後10年間に16万人の香港人が中国本土に移り住んでくる、と伝えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/20 13:32
上海のシンボルがひとつ消える?! シャンヤン・コピー市場
ついに6月で打ち切り! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/18 23:56
中国語を学ぼう!!
今日の上海日報ではある英国言語学者のコメントとして、スペイン語・アラビア語についで「中国語(普通語といいます)」が英語以外の' the new must-have language 'になってきた、と指摘しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/17 14:45
チャンチャン全人代閉幕!!
第10期全国人民代表会議(全人代)第4回会議がようやく長〜い10日間の日程を終えて閉幕しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/14 23:49
中国の優位性はやはり低下しているのか? 賃金比較
新華社通信によると、東南アジア諸国は中国に比べ労働力を含む生産コストが15〜30%も低いとの事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/06 22:25
中国語ことわざ @
先週中国語の先生からいい言葉を教わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/03 17:52
上海住宅事情 そろそろピークか?
上海市統計局は2005年の上海市の住宅価格の統計を発表しました。 それによると、平均価格は6,698元 (US$832)/平米で、前年比313元の上昇。上昇率は昨年より6.6%下がって+9.2%。売り上げは7.7%の減少(19.1百億元)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/09 19:40
外国人男性は恋をしやすいそうで〜す。
China Dailyに面白い記事がありました。 上海在住5年以上の外国人駐在員を対象にしたアンケートで、80%以上の外国人男性が彼女をつくるのに苦労しないと答えたそうです。これに対して女性駐在員は20%にも満たなかったそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 10

2006/01/28 15:59
中国人の愛はやっぱり金?
さあ、いよいよコンフェデ杯も決勝を迎えましたね。つい先日Buenos Airesで行われたワールドカップ予選では完敗を喫したブラジルにとっては、雪辱を期す絶好のお膳立てが出来たってとこですね。あ〜あ、ドイツにいたかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/29 03:22

トップへ | みんなの「いろいろ china」ブログ

中国・欧州を拠点に世界制覇を夢見る社長の日記 いろいろ chinaのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる